heart-art-okayama.net

 
  |_ DIY・工具-> 車用品・バイク用品->     |_ 植木鉢・プランター 花・ガーデン・DIY->     |_ 農業機器

カテゴリ

ホビー ▪ アート・美術品・骨董品・民芸品 メンズファッション ▪ 作業服 ▪ コート・ジャケット ▪ ズボン・パンツ ▪ トップス バッグ・小物・ブランド雑貨 ▪ バッグ ▪ 財布・ケース スポーツ・アウトドア ▪ 体操・ダンス ▪ スポーツウェア・アクセサリー ▪ 野球・ソフトボール ▪ ハンドボール ▪ ゴルフ ▪ アウトドア ▪ フィッシング ▪ 自転車・サイクリング レディースファッション ▪ 和服 ▪ ウエディングドレス ▪ ワンピース ▪ 水着 ▪ コート・ジャケット ▪ ドレス ▪ トップス ▪ ボトムス パソコン・周辺機器 ▪ マウス・キーボード・入力機器 ▪ カッティングマシン ▪ オフィス機器 ▪ 外付けドライブ・ストレージ ▪ PCアクセサリー ▪ オフィス機器用アクセサリー・部品 ▪ PCパーツ ▪ パソコン ▪ ネットワーク機器 ▪ スキャナ ▪ PCソフト ▪ PCサプライ・消耗品 ▪ プリンタ ▪ ディスプレイ ▪ その他 日用品雑貨・文房具・手芸 ▪ 旅行用品 ▪ トイレ用品 ▪ 手芸・クラフト・生地 ▪ 洗濯用品 ▪ 防災関連グッズ ▪ 防犯関連グッズ ▪ 仏壇・仏具・神具 ▪ バス用品 ▪ 掃除用品 ▪ 日用消耗品 ▪ 生活雑貨 ▪ 印鑑・ハンコ ▪ 文房具・事務用品 ▪ その他 ジュエリー・アクセサリー ▪ その他 ▪ ペアアクセサリー ▪ ボディピアス ▪ ジュエリー・アクセサリー用品 ▪ ルースストーン ▪ 男女兼用アクセサリー ▪ ブライダルジュエリー・アクセサリー ▪ メンズジュエリー・アクセサリー ▪ レディースジュエリー・アクセサリー 花・ガーデン・DIY ▪ 研究・実験用品 ▪ 産業用大型機器 ▪ ガーデニング・農業 ▪ エクステリア・ガーデンファニチャー ▪ その他 ▪ 花・観葉植物 ▪ DIY・工具 ▪ 木材・建築資材・設備 インテリア・寝具・収納 ▪ 壁紙・装飾フィルム ▪ クッション・座布団 ▪ 間仕切り ▪ 置き時計・掛け時計 ▪ デスク ▪ ゴミ箱 ▪ ダイニングセット ▪ こたつ用布団・カバー ▪ インテリア小物・置物 ▪ イス・チェア ▪ ライト・照明器具 ▪ 寝具 ▪ ソファ・ソファベッド ▪ その他 ▪ カーペット・マット・畳 ▪ テーブル ▪ 子供部屋用インテリア・寝具・収納 ▪ オフィス家具 ▪ 収納家具 ▪ カーテン・ブラインド ▪ ベッド 車用品・バイク用品 ▪ その他 ▪ バイク用品 ▪ 車用品 ▪ メンズ靴 ▪ レディース靴
ホーム ::  花・ガーデン・DIY ::  ガーデニング・農業 ::  植木 ::  ヒノキ H500~700mm 200本 送料無料 お配り物 当店おすすめ 通学 キャンセル・変更について クリスマス

ヒノキ H500~700mm 200本 送料無料 お配り物 当店おすすめ 通学 キャンセル・変更について クリスマス

ヒノキ
豆知識 分布図 植え方 開花・管理 関連商品
ヒノキ 治山苗
・ヒノキ科 ヒノキ属 常緑針葉樹
・独特の芳香をもつ高級建築材の代表。
・どんな場所にも育つ強健な樹木す。
・最終樹高は、30~40m程。
ヒノキ 治山苗 全体 ヒノキ 治山苗 葉 ヒノキ 治山苗 根元
全体 根元
H500~700mmのイメージです。 葉は濃緑色で、葉先はサワラよりも丸みを帯びています。 H500~700mmの根元です。
豆知識
・和名は「火の木」で、古代、この木をこすり合わせて火をおこしたことに由来します。
・大気汚染にもやや強く、潮害には中程度。
・森や林を作るための治山苗になります。生垣にも使用できます。
分布図
・東北南部以南、四国、九州での栽培が可能です。 分布図マップ ヒノキ
植え方
・植付、移植の適期は、3~4月と9~10月です。ポット苗や仮植物はこの限りではありません。
・植付けの場所は、幼木は日陰に耐えますが、成木は日向を好みます。
・植付けの土質は、適湿な土壌を好みますが、乾燥にも耐えます。
・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。
・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。
・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。
・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。
・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。
開花・管理
開花カレンダー(ヒノキ)
・植込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。
・植込み1年目の春~夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。
・水切れを起こすと、葉を振るいます。しかし、その後も水遣りを続けることで芽吹いていきます。
・コンテナで育てる場合は、非常に乾燥しやすいのでこまめな水やりが必要です。
・剪定は、5~6月、9月に刈り込みます。枝抜きをして自然の樹形を維持します。
・寒肥として、油かす、鶏糞、化成肥料を施します。
・生理的に枝や葉は枯れますが、特に著しい被害を及ぼす病害虫はありません。
関連商品
・他の治山苗は こちらをご覧ください。

  配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。
  その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。
  発送に付きましては当方指定の運送会社となります。